◆基礎知識:自宅の屋根の形状や耐久性、日当たりなどを調査

◆基礎知識:自宅の屋根の形状や耐久性、日当たりなどを調査



◆基礎知識:自宅の屋根の形状や耐久性、日当たりなどを調査ブログ:16/2/14


減量には、適度な体操が必要だと知りながら
なかなか始められない人が多いのではないでしょうか?

わたくしもその中の一人でした…

体操が始められない理由として考えられるのは、
「効果が出るかどうか分からない」
「長続きしそうに無い」
「お金がかかる」
……などなど。

もし、効果が出て、楽で長続きできて、
なおかつお金のかからない体操だったら、
始めてみる価値はありそうですよね。

そこで、わたくしがお勧めしたい体操は、
スクワットなんです。

スクワットは有酸素体操であり、
さらに
大腿部の筋肉、尻の筋肉、こむらの筋肉など
下半身の大きな筋肉を同時に鍛えることが出来るのです。

脂肪を燃焼するためには、
十分な酸素と燃焼させるための筋肉が必要となります。
つまり、スクワットは
この両方を兼ね備えた体操なんですね。

減量のための体操と言えば
ジョギングやウォーキングなどが思い浮かぶと思います。

しかし、外に出て行かなくてはいけないので
準備が面倒だったり、天候に影響されたりで
なかなか続けられない人が多いようです。

他にも、エアロビクスやコアリズムなども
減量に向いている体操ですが
DVDを買わないといけないので、
もし続けられなかったら…
なんて思っちゃうとね。

しかし、スクワットなら室内で出来ますし、
腕を振り上げられる程度のスペースがあれば十分。

さらに、準備するものは何も無く、
その場ですぐに行えるので
家事の合間などちょっとした空き時間でも
行うことが出来ますよ!

スクワットは、
忙しい主婦にもってこいの体操だと言えますよね。

◆基礎知識:自宅の屋根の形状や耐久性、日当たりなどを調査

◆基礎知識:自宅の屋根の形状や耐久性、日当たりなどを調査

★メニュー

◆基礎知識:地球規模で環境問題に貢献できる
◆基礎知識:太陽光発電の装置は導入時の初期費用が高額
◆基礎知識:まだまだ問題点の多い太陽光発電
◆基礎知識:太陽光発電を導入するならセミナーに参加してみよう
◆基礎知識:節電効果のある太陽光発電
◆基礎知識:自宅の屋根の形状や耐久性、日当たりなどを調査
◆基礎知識:太陽光発電における工事単価について
◆基礎知識:注意をしておきたい太陽光発電業者の特徴
◆基礎知識:太陽電池モジュールで太陽の光を受けて効率よく電気を作る
◆基礎知識:もっと太陽光発電について勉強しよう


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)皆が求めているのは太陽光発電での節電効果