◆基礎知識:自宅の屋根の形状や耐久性、日当たりなどを調査

◆基礎知識:自宅の屋根の形状や耐久性、日当たりなどを調査


◆基礎知識:自宅の屋根の形状や耐久性、日当たりなどを調査
太陽光発電システムを選ぶ時に大切なのは、年間使用電力の変化や、家族構成の変化などといった判断は必須となります。
消費電力が比較的少ない家庭の場合でしたら、搭載するシステムは一般的なタイプよりも発電量の少ないものでも問題ありません。自宅の屋根の形状や耐久性、さらには日当たりなどといったことをまずは調査する必要があります。
太陽光発電の運転音は騒音とまではいきませんが、人によりましては気になることもあるので設置場所も検討をしておくようにしてください。
もし太陽光発電の力を借りて電気を作りますと、昼間は停電時の心配が無くなります。
それだけではなく、二酸化炭素排出を削減することが出来ることから、地球規模で社会貢献が可能なのです。もしこれから子供が成長する年代である場合には、消費電力はさらに増えていくこととなるでしょう。
このことから予め発電量の多い太陽光発電システムを設置しておいた方が賢い選択となることでしょう。





◆基礎知識:自宅の屋根の形状や耐久性、日当たりなどを調査ブログ:19/4/17

今日は久々に筆が進みそうです。


最近、ビュッフェスタイルのレストランが増えていますよね。
自分でいくらでも食べたい量だけをとって食べるというスタイルが
人気となっているようです。

みなさまは、ビュッフェでできるだけ多くの料理を食べるためには、
コツがあるのをご存知でしょうか?

それは、一回一回あたりのもってくる食事の量を
少なめにするということです。

一度にたくさんの量をとってくると、
視覚で食欲を満たしてしまう場合があるんですよね。

ですから、あまり量的に食べていなかったとしても、
見た目で腹がいっぱいになってしまうわけです。

このように私たちの食欲というのは、
味覚や嗅覚だけでなくて、
一見関係のないような視覚も影響を及ぼす場合があるのです。

なので、シェイプアップをしている場合には、
視覚を有効に活用するという方法があるんですよ!

実際に食事の量を多くしてしまうと、
シェイプアップには何の効果もありません。

そこで、
いかにも食事が大量に皿の上に盛られているような
錯覚を生み出すようなテクニックを活用してみましょう。

例えば…
シェイプアップ中は食事制限をしますから、
実質的に食べる量も少なめになりますよね。

もし真っ白なお皿の上に少ない料理が盛られていたとすれば、
いかにもさびしい感じがします。

そこで、何か模様が描かれているような
お皿を使ってみたらどうでしょうか?

食事が少なかったとしても、
いろいろな色が目に飛び込んできます。

だから、食事の量の寂しさを紛らわせることができるわけです。

このようにちょっとした工夫でも
シェイプアップを効果的に行うことができるんですよ!

明日はいい日だ。がんばろ~^^
◆基礎知識:自宅の屋根の形状や耐久性、日当たりなどを調査

◆基礎知識:自宅の屋根の形状や耐久性、日当たりなどを調査

★メニュー

◆基礎知識:地球規模で環境問題に貢献できる
◆基礎知識:太陽光発電の装置は導入時の初期費用が高額
◆基礎知識:まだまだ問題点の多い太陽光発電
◆基礎知識:太陽光発電を導入するならセミナーに参加してみよう
◆基礎知識:節電効果のある太陽光発電
◆基礎知識:自宅の屋根の形状や耐久性、日当たりなどを調査
◆基礎知識:太陽光発電における工事単価について
◆基礎知識:注意をしておきたい太陽光発電業者の特徴
◆基礎知識:太陽電池モジュールで太陽の光を受けて効率よく電気を作る
◆基礎知識:もっと太陽光発電について勉強しよう


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)皆が求めているのは太陽光発電での節電効果