◆基礎知識:太陽光発電における工事単価について

一般的な家庭で使用可能となる太陽光発電システムが設置され始めた1990年代初頭には、1kw約200万円と非常に高価なものでなかなか手を出すことが出来ませんでした。
しかし現在におきましては1kw65万円〜67万円程度にまで下がり当初の半分以下となったのです。住宅の屋根型や、システムの規模、さらには太陽電池の種類によりまして工事単価は異なってくるのでご注意ください。
まず最初は太陽光発電の設置業者に問い合わせをしたり、太陽光発電の比較サイトなどをチェックしてみると良いでしょう。
最近では太陽光発電の導入が積極的に行われており、多くの企業が注目をしています。
これから太陽光発電設置を検討しているのでしたらまずはそのメリットなどについて考えてみましょう。太陽光発電の工事単価というのは太陽光発電システム導入の工事価格をシステムの容量で割った金額となります。
もし太陽光発電の導入をこれから検討しようと考えている人は、それを目安として工事単価を知っておくと良いでしょう。

 



◆基礎知識:太陽光発電における工事単価についてブログ:19/3/10

家|ョ´・3・)ノこんてぃわぁ♪

昨日は、布団に入って2秒でねました。


昼寝でもしよう

そう思っていたのに、今日は知り合いから
新宿へ付き合って欲しいって言われて、
急遽お昼から出かけることに。

おとといから骨盤リズムを始めた
らしくて、何か欲しいらしい。

1人で行くのもつまらないから〜って・・・
結局荷物持ちとかになりそう。


お昼からだから、晩御飯はおごるよーって
言ってたけど、今食べたいものは味噌豚骨ラーメン。

調子良いことばっか言って〜と思いつつ、ついつい
乗せられてしまうおいら。

4日出かける予定もあるし、ちょっと自分の
物も見れたら良いなーとは思ってるんだけどね。

どうなるやら。


へんせきを今愛用しているみたいで、
本格的に頑張ってるみたい。

こないだもサラダ寒天食べてたし、
家に行ったらウォークフリーがあって・・・

かなり本気と思われる。

誰かに何か言われたのかもねー。


会社でもダイエットシェイク バナナ味を飲んでいる人もいるけど、
今は何かと栄養がたっぷりだったりして、体にも良いみたい
だし、痩せる云々よりも前に、健康には良いみたいだね。

健康維持で太っていかなければ、ある意味良いのかも。

ストレス発散にもなるし、運動不足にもならないし。

行き過ぎなければ・・・問題ないというか、していた方が
良いのかもしれないね。

とはいえ、なんでも続けなければ意味がないと思うけど。

おいらには・・・続けるってことができないから、
ダメなんだよねー。


何をする前にも、まずは持続性・・・だね。



ホーム サイトマップ